不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう

不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう



不動産屋では自分の希望をそのまま伝えようブログ:29 6 19


皆様はどのようなショッピングをしていますか?

俺はショッピングの仕方に、
減量成功のための
コツが隠されているような気がするんです。

皆様は、ショッピングするとき
「いちいちショッピングに時間をとられるのはイヤ」と、
買いだめをしていませんか?

でも買いだめというのは、
減量にとっては、
決してほめられるやり方とは言えないと思います。

というのも、
買いだめをするということは、食料品の量が多くなります。
すると、ご飯の量も増えてしまいがちです。
これは、減量的には
足を引っ張ってしまうことになりますよね。

ですから、
ショッピングする回数を増やして、
買う量を少なくしてみてはどうでしょう?
すると、食料品の絶対量が減りますから
ご飯の量も自然と少なくなるんじゃないでしょうか?

ショッピングする時って、
スーパーの中をうろうろしませんか?
「あれを買ってなかった」とか
「あれも買ったほうがいいかなぁ?」とか
店内を行ったりきたりしますよね。

これって、意外とトレーニングになるんですよね。
ある意味立派なウォーキングといえます。

またショッピングするタイミングも重要です。
できることなら、ご飯をした後に行くといいでしょう。

ご飯をした後は、お腹がいっぱいです。
お腹がいっぱいの時には
なかなか食べ物を見たいとは思わないでしょう。

ですから必要最小限のものしか購入しなくなります。
特におやつみたいなものには、興味がなくなってくるでしょう。

おやつは、どんなに「やせる」という意思があっても、
目の前にあれば、どうしても手が伸びてしまうものです。
ところがどんなに手を伸ばしてもなければ、あきらめもつきますよね。


不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう

不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう

★メニュー

不動産屋では自分の希望をそのまま伝えよう
情報伝達が遅いフランチャイズ不動産屋
敷金について理解をしておこう
家賃の上限は決して崩さないで
今でも残る礼金の使われ方
賃貸契約は基本2年間となります
大手不動産屋のメリット・デメリット
地域密着型の不動産屋
方角は自分の目で確かめよう
携帯電話の電波が届かないマンション


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)シアワセ☆賢い賃貸物件の選び方と概要